目指せ学生No.1 G-1グランプリ

 歯科技工士養成学校の教育課程に基づき習得したクラウンブリッジ・デンチャーは、独立したものではなく、臨床現場においてはそれぞれの知識・技術を活用し、患者様にとって最善の補綴物を提供することが求められます。
そのきっかけとして、歯科補綴物の制作技術向上を目的とする歯科技工G-1グランプリを開催いたします。

第15回
歯科技工
G-1グランプリ
スケジュール

2024年6月17日
 第15回 歯科技工G-1グランプリ 参加申込受付締切日
2024年7月第2週
 応募校に、作品提出時の資料を発送いたします。
2024年9月9日
 作品提出日 ※ 弊社到着日、締切厳守願います。
2024年10月中旬
 コンテストの結果発表(ホームページにて発表)
2024年10月中旬~11月中旬
 学校訪問にて表彰

応募資格

歯科技工士専門学校、歯科技工士養成機関の本科及び専攻科(研修科)に在籍する方。
年齢・学年・本科・専攻科(研修科)は問いません。
※ 弊社ホームページ及び広報誌『希望』にて、「表彰時の写真、作品の写真・学校名・氏名」を公表 させていただく事を予めご了承のうえ応募していただきますようお願い申し上げます。
※ 学校単位でまとめてご記入いただき、歯科技工G-1グランプリ事務局までご応募下さい。

※エントリーシートのダウンロードはこちらより可能です。

スケジュール

2024年6月17日

第15回 歯科技工G-1グランプリ 参加申込受付締切日

2024年7月第2週

応募校に、作品提出時の資料を発送いたします。

2024年9月9日

作品提出日 ※ 弊社到着日、締切厳守願います。

2024年10月中旬

コンテストの結果発表(ホームページにて発表)

2024年10月中旬
    ~11月中旬

学校訪問にて表彰

応募資格

歯科技工士専門学校、歯科技工士養成機関の本科及び専攻科(研修科)に在籍する方。
年齢・学年・本科・専攻科(研修科)は問いません。
※ 弊社ホームページ及び広報誌『希望』にて、「表彰時の写真、作品の写真・学校名・氏名」を公表 させていただく事を予めご了承のうえ応募していただきますようお願い申し上げます。
※ 学校単位でまとめてご記入いただき、歯科技工G-1グランプリ事務局までご応募下さい。

課題

本科

前歯・臼歯の〔 参考STLデータ〕を配布。1歯ずつ〔 反対側 〕にて歯型彫刻し、完全再現を行う。
(※ 第15回歯科技工 G-1グランプリ HPに見本模型のSTLデータを7月初旬にアップします。)
石膏棒は〔 参加者にて準備 〕して彫刻を行って下さい。
(石膏の種類は問いません。)

専攻科(研修科)

〔 専用模型 〕を配布。歯冠及び歯肉を天然歯大・解剖学的形態で〔 上顎 〕を彫刻する。

応募方法

学校単位でまとめてご記入いただき、歯科技工G-1グランプリ事務局までご応募下さい。

 弊社ホームページから参加申込様式(Excelデータ)をダウンロードいただき、必要事項を入力の上
 応募専用Eメールアドレス : g1gp@labowada.co.jp までお送り下さい。

※エントリーシートのダウンロードはこちらより可能です。

お申込後、作品制作に必要な石膏(専攻科(研修科)のみ)は弊社で準備し、7月第2週に発送いたします。
交通事情等で到着が遅れる場合がございます。

応募作品提出方法

本科・専攻科(研修科)共通事項

作品の発送は同封の送り状(期日(9月9日弊社必着))で一括での発送をお願いします。
(一括発送時の送料は、弊社で負担いたします。)
※ カビ発生の要因となりますので、模型を十分に乾燥させてから発送願います。

本科

➀ 作品は、彫刻部分も含めた全長5㎝程度の長さにしてください。
➁ ご自身の作品に、お送りしたエントリーシールを貼ってください。
 エントリーシール貼り付け場所:石膏棒の舌側面
➂ 本科は〔 作品2個 〕の提出を必須とします。

専攻科(研修科)

➀ ご自身の作品に、お送りしたエントリーシールを貼ってください。
 エントリーシール貼り付け場所:専用模型の基底部
➁ 専攻科は〔 専用模型 〕での作品製作を必須とします。
 ※ 専攻科(研修科)の課題で、辞退者が出た場合は石膏はご返却ください。

作品送付先

〒533-0031
 大阪府大阪市東淀川区西淡路3丁目15番46号
 和田精密歯研㈱ 生産本部 歯科技工G-1グランプリ事務局宛

審査方法

弊社スーパーテクニシャンによる、厳正な審査を行います。

※ 審査に関するお問い合わせには、一切回答することができませんのでご了承願います。
※ 明らかに未完成であると判断される作品は、採点ができない場合がありますのでご了承願います。

表彰について

➀ 厳正な審査に基づき、本科・専攻科(研修科)別に、成績優秀者を下記内容にて表彰いたします。
 10月中旬頃に弊社ホームページ上で発表予定です。

 ● 最優秀賞   表彰盾と奨学金  10万円
 ● 優秀賞    表彰盾と奨学金   5万円
 ● 入賞     表彰盾と奨学金   3万円

➁ 弊社より貴校を表敬訪問し、先生立会いの下ご本人に直接表彰いたします。

お問い合わせ先

和田精密歯研株式会社 生産本部 歯科技工G-1グランプリ 事務局 担当(伊藤・中澤)

TEL 06-6321-8551
電話受付時間 9:00-17:00
Eメールアドレス g1gp@labowada.co.jp

※ ガイダンスが流れますので、「生産本部」を選択してください。
※ 電話でのお問い合わせは、弊社営業時間内(平日(月~金)午前9:00~午後5:00)にお願いします。
※ メールによるお問い合わせは24時間受付しておりますが、返信は翌営業日となること、ご了承願います。

注意事項

・ 弊社ホームページ及び広報誌 『希望』 にて「表彰時の写真、作品の写真・学校名・氏名」を公表 させていただく事を予めご了承のうえ応募していただきますようお願い申し上げます。
・ 作品の制作時間・場所について弊社で設定しておりませんが、締め切り厳守でお願いいたします。
・ 指導であっても応募者本人以外の手による修正は、絶対に行わないで下さい。
・ ご応募に関して不正行為の事実が発覚した場合、受賞の取り消しをさせていただくことがございます。
・ 応募作品の著作権については応募者に帰属します。
 ただし、第三者の著作権を侵害していないことを応募前にご確認下さい。
・ 受賞作品は弊社歯ART美術館にて約1年間展示させていただいた後、貴校へ返却いたします。
 【歯ART美術館(香川県高松市庵治(あじ)町生の国3180-2)】
・ 応募の際にご提供いただいた個人情報は、当コンテストの目的以外には一切使用いたしません。
 弊社が責任を持って安全に保管し、第三者に譲渡提供することはございません。

過去受賞作品